「魔王降臨3 〜女勇者処女凌辱冒険譚〜」は定番の王道RPGを魔王視点で楽しむゲームというコンセプトで作りました。
新たなファンタジー世界のマップで、魔王の視点から勇者を追い込んでいく都市制圧SLG+凌辱ADVの3作目。

女勇者とその仲間に加えて、都市マップなどに散らばるキャラなど、凌辱できるキャラは15人と豊富。
どうぞ、よろしくお願いします!!


日蝕をきっかけに1000年前に封印されていた魔王が復活してしまう。
魔王をかつて封印した太陽の女神の子孫である巫女は封印のために塔へ赴くが返り討ちにあい、神官騎士たちも魔王の配下の魔物たちに凌辱される。
こうして世界から希望が消えたと思われたが、辺境の地では女勇者が運命に導かれて旅立ちを決意することになるのである。

そんなプロットで始まる本作の物語。



マップを攻略していくシステムはもちろん健在です!!
戦闘パートでは魔物と人間のバトルもアニメーションで演出。(※オプションでアニメをオフにもできます)

「攻撃/生産/強化」の三種類のコマンドだけで1ターンごとに選択していきます。
自軍の魔物がゼロになると全滅してそのマップは人間の勢力化になってしまいます。
勇者がその間にも魔王の城でもある封印の塔へと迫ってきます。
プレイヤーの目的は勇者に負けないことか、地上の支配です。


戦闘システムも1より改良しつつ、2では複雑になりすぎた育成要素を簡略してシンプルな戦闘に。
難易度調整も「イージー/ノーマル/ハード」の3パターンを用意しています。
現在は開発段階ですのでバランス調整などしている最中ですが、目標としてはイージーはエロシーンの回収をしやすく、ハードは歯ごたえがあるようにしたいと考えています。
スキル要素でHシーンがリョナや快楽に変化するなど、強化がHシーンの鍵になる場面も用意してます。


容赦ない凌辱シーンも豊富に用意しており、女勇者だけでなく、巫女、街に住む娘や女傭兵、妖精など女性キャラはフルボイスです。
また女勇者に用意された敗北後にも冒険が続く奴隷ルートもあります。